Nov 23, 2009

Now Making! ただ今、製作中。


ご無沙汰しておりましたが、みなさんお元気でしたか?私も元気だったのですが、この所、ひさびさに物作りのお仕事に追われています。(嬉しい限りです) 12月1〜31日までパリの20区にある本屋さん"le libraire merle moqueur"(皮肉屋の黒つぐみ)企画の雑貨フェアに参加します。今回は、日本人アーティストを集めての展示だそう。なので担当者の方に日本っぽい物をよろしくね。と言われているので、マッチやイラストカードも出品するですが、ただ今、新作製作中。さて、上の写真は何でしょう?一見、ビスケットみたいですが、実はこれ、木の粉で出来た粘土”ウッド粘土”です。手でこねて、形を作って、乾かし中なのですが、なかなか乾かない。もう搬入まで1週間切っているのに間に合うのだろうか?

I'll participate to a group exhibition of japanese artists in a bookstore in Paris on 1-31 of Dec 2009. So I'll put some print's illustrations and original match boxes. Besides I' m making some objects. Those are girls who look like biscuits but no! Those are wood cry. Now they are drying.



le libraire merle moqueur

51 rue de Bagnolet
75020 Paris
tél : 01 40 09 08 80

Ouvert du lundi au samedi de 10h à 20h
Le dimanche de 10h à 19h30

Ce magasin est accessible aux handicapés





そのウッド粘土の女の子が乾いたら、着彩して、そしてこの、白木の羽子板に古着物(大正〜昭和初期)の端切れを紙に転写した物と、レースやリボンを使って”まどもわぜる羽子板”を作ります。さてさて、どんな物が出来るのでしょうか?お楽しみに。

After drying them, I'll put colors with wood racket, papers which are copies of my vintage kimono's cloths ribbons and laces. Those name are Madmoiselle HAGOITA!! Hagoita is a traditional Japanese racket  with which little girls play for new year. This racket is also a well-known traditional decoration too while the end of the year.


これは絵はがきバージョンですが、ウッド粘土が乾いた後、着色するとこんな感じになりますよ〜。

This is card version, but same material by wood cry and pigment color.


話はかわりますが、東京は国立に今度お友達のかおりさんがお店"SERAPHIM"を開く事になりました。12/5オープン予定だそう。彼女はお洋服を作る人なのですが、お店には彼女のお洋服や帽子やバッグなどのオリジナル商品は勿論ですが、その他にも彼女がセレクトした、他の作家さんの手作り小物や雑貨etc...、アンティ−クも並ぶのです。私も作品を置かせていただける事になりました。マッチやらイラストのプリントやら。イラストは写真プリントした物に一枚ずつ”Printed in Amsterdam"とタイプライターで刻印してあります。今日は朝からパチパチ…チーン!とやっておりました。この音、好きなんですよね、何故か。そしてA5サイズの台紙に貼って、サインを入れて、ふう。出来た。

And my friend Kaori lives in Tokyo. She'll open her shop "SERAPHIM" at the 5th Dec 2009. She is a dress designer. In her shop there is of course her collection and also another artist's belongings selected by her. I'm participating too. So, this morning I was busy with this preparation.

あとはマッチも。そうそう、マッチはお世話になっている東京は小平市にある花屋さん”コトリ花店”でも置いていただける事になりましたので、コトリさんとSERAPHIMに送るのと二箱梱包して、先ほど郵便で出してきました。


またまた話は飛びますが、Langues de chat! ラングドシャ!


And Macaroons. とマカロン。わーい、ラデュレのマカロンとラングドシャ。これは出張でパリだった同居人氏Fからのお土産。


何て可愛い色なのだ!並べてみました。お皿は自作です。白いつぶつぶした土に白いマットな釉薬。いつもケーキを焼いた時に使ったりするのですが、マカロンと猫の舌はいかがかな?

気に入っていただけたら、それぞれ1クリック頂けると嬉しいです。
1日1回のクリックで投票ポイントが反映される仕組みです。

▼one click please! ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
▼one click please! ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ふたつのブログランキングに参加しています。

6 comments:

maururu said...

にゃーーーーーーーーーーーー!!!
マカロ〜ン(♡v♡) この箱可愛いなぁ〜って思ってました

・・・何だかお仕事増えて良かったネ〜☆

私は。。。 連休開けで足が重いけど、出勤です(T_T)

来週は小旅行へ行こうと思ってます(☆v☆)ノ

uno said...

新作のウッド粘土の作品の仕上がりが気になります!
しばらくタイトなスケジュールかと思いますが
体調に気をつけて楽しんでくださいね☆

Anonymous said...

c'esy super ce que tu prépares ! tu vas exposer à Paris si j'ai bien compris ?
raconte moi ça en détails bises Ch

michiyo said...

maururuさん
そうなのです、どうしてラデュレの箱ってこんなに可愛いのでしょう。クリームがつかないように気をつけて食べました。
お仕事お疲れさまです。頑張れ〜!
旅行はどこへ行くの?
私も次の月曜日は搬入なのでパリ行って来ます。

michiyo said...

unoさん
ありがとうございます!
もっと計画的に始めていればこうはならないのですが…。
いつもこの様になってしまいます。
また出来上がった物もアップしますので、
また見にいらして下さい。

michiyo said...
This comment has been removed by the author.