Apr 25, 2012

Soirée Agapes アガペーのソワレ



金曜日にブルゴーニュ地方にある”ノワイエ-シュル-スランNoyers-sur-Serein"という村へ行きました。フランスの最も美しい村にも登録されている中世の石畳のある、小さいけれど可愛い村です。そこで、友達のヴェロニクの個展がノワイエ美術館で開催中(3/15-4/30)なのですが,”アガペーのソワレ(直訳で愛餐のソワレ)”なるものに招待されたので、行ってきました。中世時代に寄宿学校だった建物がそのまま美術館に使われています。上は美術館の小さい看板。
Vendredi dernier, je suis allée au Musée à Noyers-sur- Serein pour participer à une soirée Agapes. En ce moment, il y a là l' exposition de Véronique Lafont qui est une amie à moi. 




建物の全景、校庭みたいなスペースもあります。アガペーとは初期キリスト教徒の兄弟愛を示す会食の事だそう。
Le bâtiment du musée médiéval était un petit séminaire. C'est pour ça que la soirée a été nommée Agapes par le directeur du Musée.




2階と屋根裏からなる建物は学校だった面影がそのまま。一階は大きいスペースと教室のような部屋がいくつかあり、2階は生徒の部屋だったと思われる小部屋がいくつも並んでいました。その2階の小部屋のひとつがヴェロニクの個展会場になっていました。彼女の愛犬をモチーフにしたぬいぐるみが出迎えてくれました。
L'exposition de Véronique était principalement dans une pièce au deuxième étage.  C'est une oeuvre qui est inspirée par ses beaux chiens.






壁にも,二人いや2匹かな? 
Et ça!




この子は何者?あまりに愛らしい。後ろにも愉快な仲間たちが! 
Et ça!




こちらはベア。2匹向かい合ってイスに腰掛けていました。
L'ours.




ヴェロニクは布を使った立体絵本も作ります。大好きなキノコの家型の本。ホックで止めるとお家みたいになるそう。
Elle fait aussi des livres en 3D en tissu.




それぞれ色にちなんだ立体の本。テキストはパートナーであり小説家でもあるセバスチャンの詩。
Les livres 3D en tissu où le texte est écrit par Sébastien Haton qui est écrivain et son partenaire.




ぞくぞくと人が集まってきました。
De plus en plus de monde.




そしてこんな文の貼ってあるコーナーを見つけました。”CREATURES MI-VERO 2011-2012” ミィ-ヴェロ作品群2011−2012。そうです、以前記事にも書きましたが→、私の作った陶器の手足と頭を使って、ヴェロニクが作品を作ってくれたものです。手足2組ずつと頭1つを使って9個の作品が出来上がりました。
J'ai trouvé une étiquette"Mi-Véro" au coin!




ヴェロニクの作った体に私の作った頭が付いています。すごい、楽しいです。自分では全く思いつかない形の体が出来上がっている。
Je suis très fière de ma tête de lapin qui a été retravaillé par Véronique!




こちらのうさぎの右足が私の作った陶器の足になっています。後ろの羊の右腕も。地味な色ばかり使いがちな私の陶器のパーツも、彼女の使うカラフルな布でキュートに仕上がっています。わくわくする感じ。
Ca me donne une surprise que ne pouvais pas imaginer.




窓から外を見ると、空がほんのりピンクに。
Le ciel a rosi de joie.




ノワイエ美術館は別名”ナイーブ、ポピュラー美術館”ともいいます。大作家の作品は無いけれども、今では名の無い職人やフォークロアなアーティストが作った物たち。でも、その中にはっと人を惹き付ける力のある物、祈りと想いのこもった作品を選りすぐって集められたコレクションです。祈り、想い…なので宗教関係の物もたくさんあるのですが、ここのコレクション素晴らしい!私好みなのであります。動物の引き車たち。
Les collections de Musée étaient aussi adorables bien qu'il n y ai pas d`oeuvre de grand artiste. Mais il y a un esprit de coeur et de prière. Le directeur m'a dit qu'il n y a pas de bibelot ici!




蝋で出来た、手や足やハート、目なんかもあります。これはスペインから。病気が治った時にお礼の祈りを教会にささげに行く時に供えるそう。
Ca!




聖遺物とか。こういう物も大好きなので、たくさん写真を撮りました。
Et ça




人の家(だったら、すごいお屋敷だけど)のようなぬくもりのある展示なのです。
La décoration est très tendre. C es comme être invité chez quelqu'un.




そして、ソワレが始まります。それぞれ一品ずつ食べ物、飲み物を持ち寄って分かち合います。それこそまさに愛餐の食卓です。
C'est l'heure de repas d`Agapes.




長く並べた食卓に向かい合う感じが修道士のよう!?私も炊き込みご飯のおにぎりを持って行ったのですが、好評…で、ヴェロニクは食べそびれてしまったそう。残念、また次の機会に作るよ。このソワレを企画した美術館の館長さん、クロウド氏もみえていました。お隣に座ったので、色々お話する事が出来ました。実は私、この美術館で私も展示がしたいとたくらんでいるのですが、すかさず”この秋にある韓国での個展の作品を持って”プレゼンテーション”しに行きます!”とアポイントを取りましたよ。
On a partagé des plats que chacun a apportés. J'ai parlé de mon projet au directeur de musée.Il n'a pas refusé. Je vais apporter mes nouvelles oeuvres que je suis en train de préparer pour mon exposition personnelle à Séoul en Novembre.




たくさん話して、飲んで夜は更けて行きました。その晩はヴェロニクの家に泊めてもらいました。そして、その素敵な家族と家はまた、後日…ご紹介しますね。
La soirée agréable s'est prolongée fort tard dans la nuit.

気に入っていただけたら、クリック頂けると嬉しいです。
みなさまの応援とても励みになっているのです、本当にどうもありがとうございます。
1日1回のクリックで投票ポイントが反映される仕組みです。
▼one click please! ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村へ
▼one click please! ありがとうございます。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ふたつのブログランキングに参加しています。

5 comments:

Uno Fujisawa said...

コラボの作品、素敵ですね〜。
実際に見てみたいです☆

そして、伺っていた通りのすっごく素敵な美術館!是非行ってみたい!
美術館の看板もかわいいですね〜。ため息がでます。

michiyo said...

Unoさん、メッセージどうもありがとうございます。
コラボ作品、今度はヴェロニクが私にパーツをくれるのでそれを使って制作しますので、乞うご期待!美術館もですが、村全体が石畳で本当に素敵なんです。車でしか行けないのが少々難なのですが(最寄り駅からは20kmくらい)是非!

seb haton said...

C'est un très beau reportage ! Merci beaucoup d'être venue.
A bientôt,
sébastien

seb haton said...

J'ai voulu faire une traduction automatique en français du premier commentaire, et voici le résultat :

"Travail de collaboration ~, il est merveilleux.
Je veux regarder effectivement ☆
Et, le musée vraiment gentil de la rue avait été demandé! Je veux aller dans le monde!
~ Il est un signe du musée est également joli. Soupir apparaîtra."

Je ne comprends rien... ;-)))
sébastien

michiyo said...

Merci Sébastien
Oui,je crois que c'est pas possible de utiliser la traduction automatique. Parce que entre les deux langages sont vraiment différent.
Elle a écrit"c'est magnifique les oeuvres coopération.J'aimerais bien les voir."
"Et,le musée est très bien comme te m'avais raconté! J'aimerais bien y aller."
" le panneau de musée aussi superbe! Je suis émue!!"