Jun 9, 2009

I'm a Hikikomori in Amsterdam アムステルダムで引きこもり。



この頃、旅行が続いていたので、その反動でか、最近お家に引きこもり気味。何をしているか
と言うと…。絵描いてました。クイーンズデイの時に頼まれた”さら”ちゃんの絵ようやく完成。

Last few weeks,we went out often,so now I stay most of the time in my house. What do I do? I draw . I have finished the portrait of Sara which was ordered at queen's day 2009.


あとはお料理!!独逸仏蘭西小旅行の時に寄ったBoppardボッパルトのスーパーで買った生イースト菌に青カビが発生しているのを発見(うちの冷蔵庫には青カビチーズがよく入っているので、青カビ菌は常駐しています、気を抜くと何にでも発生…)!!、あわてて、カビの生えてる外側の6面を削り、スコーンを作りました。子供の頃、母親が入っていた千趣会(通販の先駆け?)のお料理本に載っていたレシピです。…高校生の頃から今も、時々思い出したように作っています。分量はもう覚えてないので、完全目分量で。あえてレシピにするならこんな感じです。粉(今回は中力粉とスペルト小麦半々位)400g、砂糖大2、生イースト1個(いつもはベーキングパウダー半袋=7g)にバター(今回は旅行で買ったお気に入り有塩バターを使ってみました。でもいつもは無塩で作ってます)180gを粉の中で崩して、さらさらにするように混ぜ、豆乳(オリジナルはもちろん牛乳ですが…うちには豆乳しか買い置きがないので)を手に付かなくなりまとまる程度(1カップ前後)に入れて一つにまとめ、ビニール袋に入れて1時間位待つと少々膨らんで生地が柔らかくなってきます。それを直径3cm程の太さの棒状に延ばして、包丁で12等分に。そして鉄板に並べてかるくラップをかぶせ、また30時間ほど放置後、180℃の天火で15分位焼いて出来上がり。ベーキングパウダーだと発酵を待つ時間がいらないので、週末の朝ご飯にも余裕で(なにしろ同居人くん、朝寝坊なので)間に合ってしまいます。

And I cook! There are scorns. 


塩有バターとルバーブのジャム(同居人の母作)を載せていただきます。

On these, butter and jam of rhubarb made by my mother in law.


そして最近のヒット…焼きアスパラ。オーヴンの最高温度で焦げ目が付くくらい焼いて、皮をむいて、塩とレモンとオリーブ油で。ゆでアスパラよりも甘くて歯ごたえもあって、超お気に入りです。

Asparagus grilled with Lemon,olive and salt which were excellent.


ドリア、トマト味、チーズはエダム。It's Doria.


チキンの香草焼き。お土産にもらったサリエットとローリエを使って。付け合わせはラタトゥーユほとんど油使わないバージョン。サラダはフェンネルの株をスライスしてコリアンダーシード、塩、蜂蜜、ホワイトバルサミコに漬け込んでしんなりさせたもの。

あと、フランスはアルザス地方で食べられている、シュペッツェルという卵をたっぷり使った麺(写真左下と下右から2番目の袋)を旅行の時、お土産に買ってきたのですが、これを湯がいて上記のラタトゥーユの残っているのと、バターとおろしペコリーノチーズたっぷりのせてオーヴンでカリッと焼いた物がとても美味しかったです。写真左の左上にある丸いチーズ”マンステール”これはやはりアルザス特産のチーズなのですが”ものすごく臭いです”ナンプラやくさやに似た匂い。味はとろっとしてカマンベールをもっと濃厚にした感じで美味しいのですが、納豆同様、自分が食べない時に近くに食べている人がいると…辛いです。あとは、パリで会った、”日本から丁度来ていた友達”のお土産に頂いた”みょうが”ひとつだけはサラダにして食べたのですが、残りは甘酢漬けにしました。これは、後のお楽しみ!お寿司にでもしようかな。

と、食いしん坊の私は絵よりも食べる事ばっかり書いてしまってますが。

気に入っていただけたら、応援の2クリックお願いします。
▼Click me! ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
▼Click me! ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ふたつのブログランキングに参加しています。


6 comments:

miki sakurai said...

わぁぁ、サラちゃんのポートレイト、そっくり!かわいいぃぃ!!お洋服も髪飾りも背景も全部ステキ!ちっちゃいタブリエがたまらん。久々の美千代さんワールド堪能だわっ。依頼主さん、きっと喜ばれるよ〜。
相変わらず充実のグルメライフだね♪スコーン美味しそう!塩バターっていうのがミソだね。そーいえば、5区のエリック・カイザー(カイザーチェーンの中で唯一bioのお店。)で売ってるオレンジピール(マーマレード?)のブリオッシュ、スコーンみたいな食感なのだ。食べたくなってきたよ。美千代さん、オレンジのスコーン作ってぇ。
パリは、また寒いよ。雨や曇りになると一気に気温が急降下。。今週はヨーロッパ選明けで、サルコジのUMPが圧勝、そして緑の党に左派層の票が流れ、社会党とベイルー率いるMoDemは壊滅状態だよ。噂によるとサルコジと緑の党のダニエルなんとかが裏で手を組んでるらしい。(反対勢力を分割することによって叩き潰す戦略。)カフェで「Le Parisien」と「Liberation」の「エコロ派の圧勝!」という記事を読みながら、冷え冷えとした気分になったよ。。(ただでさえ寒いのに。。)

michiyo said...

miki sakuraiさん
絵、昨日お渡ししました。頼んでくれたのは、友達のお義母さんなので気に入ってくれるといいのだけど。何でも、好みが難しくて、彼女がプレゼント送っても、気に入らないと捨てられてしまう…とか。今回、お義母さん自ら私に注文したから彼女の好みではあると思うのだけど…どきどきです。
カイザーチェーンにbioの店があったとは!!オレンジピールのブリオッシュ気になります。
スコーンはもうひとつ別のレシピ(材料がよりリッチ)があって、そっちのほうがより気に入っています。それでオレンジ味作ってみようかな。
緑の党とサルコジが手を組んでいるって本当?実はうちの同居人、今回緑の党を応援してたよ(投票行けなかったけど)むむむ、ちょっと複雑な気分。

dauphine said...

ええっ、「気に入らないと捨てられてしまう」って・・・キビシイ!!
でもすっごく素敵な絵です。
(その人が気に入らなかったら私が欲しい!!笑)
Michiyoさんの絵って、独特の空気感がありますよね。(Etsyのリンクからちょこっと見させて頂きました。もっと見たい!!)

お料理もどれもこれも美味しそう!
しかも、何だか絵の空気感と通じるものがあります。
それにしても、アスパラって焼くと美味しいですよね。
フェンネルの株も、最近ハマっています。
今度このドレッシング作ってみようかな。^^

dauphine2 said...

ところで、先日は弊ブログ「愛すべきパリの人びと」一周年記念キャンペーンにご応募頂き、また、たくさんの「一見さん」に勇気を与えて頂き(笑)、ありがとうございました。

残念ながら今回は外れてしまったのですが、またの機会には是非またお願い致します。

ブログのほうも、今後ともよろしくお願い致します。

michiyo said...

dauphineさん
あー、残念。やはりはずれてしまいましたか。
沢山の方が応募されていましたものね。
次回もぜひ、応募させて下さい!
一見さんだった私ですが、その後は頻繁に訪問させて頂いてます!

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

絵のコメントどうもありがとうございます。
今後はもっと作品をブログ上に発表して行きたいと思います!(最近怠けすぎだったので)

フェンネルのサラダ(というかおひたし)は母方祖母がいつも大根の薄切りで作っていて、それのパクリ、もといアレンジなのです。甘みを大目に、塩、酢少なめ。野菜から水分が出てきて、おひたし状態になったら食べ頃です。ぜひ、お試しあれ!

ヨーロッパカラー said...

突然の投稿失礼致します。

当方はヨーロッパカラー[ http://www.europe-color.net/ ]
というヨーロッパ在住の日本人ブロガーさんによるブロガーさんの為の情報サイトを運営しております。
ご登録は無料になっており、ご登録後、記事が当サイトへ反映され、ブログのランキングサイトの様にアクセスを稼げる仕組みになっております。
(まだプレOPEN中ですので、今ご登録頂ければ、ランキング1位も夢ではありません)

当方の判断で素晴らしい記事を書かれているブロガーさんのみにご招待の投稿をさせて頂いております。
是非この機会にご登録頂ければ幸いと思いご連絡させて頂いた次第でございます。
宜しければ下記より、ご登録頂ければと思います。

登録ページ
http://www.europe-color.net/entry.html

突然の投稿にも関わらず、最後までお読み頂き有難うございました。