Oct 3, 2009

House's meals 最近の我が家のご飯


桜肉のたたき、白髪ねぎ、にんにくのせ。西洋わさび(ドイツで買った瓶詰め)と肉を焼いたフライパンに醤油と砂糖少々入れて煮詰めた(というか余熱だけですぐ煮詰まる)タレで頂きます。付け合わせはトマト、胡瓜、エシャロットの千切りを塩して水分を絞って、コチジャンごま油で合えたもの。お伴はフランスはボルドーの赤。


フヌイユ(フランス語でフェンネルの株の事)のおひたしサラダ。フェンネルの株を薄くスライスしたものに、コリアンダー種、砂糖、ぶどう酢、塩で合えてしんなりして水分が出て来たら出来上がり。これが、フェンネルとコリアンダーシードの甘い独特の香りと歯ごたえが美味しいのです。後ろに見えるのは豚生姜にんにく焼きとサラダ菜。



たっぷりマッシュルームとほうれん草のトマトパスタ。フライパンにオリーブ油、にんにくみじん切りとローリエ1枚入れて香りが立ったら薄切りマッシュルームと塩(は自然塩が味があって良いです。私はゲラントの塩使用)ひとつまみ加え、炒めてからトマト缶1ともうひとつまみの塩入れて煮詰め、仕上げにほうれん草入れてしんなりしたら、ゆでたパスタにチーズをふって(この日は山羊のスライスチーズが残っていたので小さく切って)、出来上がったソースをかけていただきます。麺はガリファロ社のラングイニ(この会社の麺お気に入りです)。


鮭の卵浸け焼き、ほうれん草とマッシュルーム添え。鮭の切り身に塩胡椒して軽く小麦粉をはたいたものを溶き卵に浸けて、バターを引いたフライパンでこんがり焼く。鮭が焼き上がる直前にフライパンの中身を片方に寄せ、バター、にんにく入れ、香りが立ったらほうれん草を入れてしんなりするまで炒める。マッシュルームは別のフライパンににんにくとバターで炒めて塩とクリームチーズ(があったので使ったけど、フランス式はクリームフレッシュを使用で仕上げにぱせりのみじん切りをかける)仕上げに黒胡椒引いて。お皿に盛ってレモンを添えていただきます。


鶏のダッチオーヴン。ルクルーゼの鍋に新じゃが、塩した鶏もも(お客さんがある時は丸鶏使用)を並べ、にんにく薄切り、タイム枝(ひとつかみくらい)、ロリエ1枚、ローズマリひと枝、トマト4つくらい割り、玉ねぎ千切り、マッシュルーム(厚さ5ミリくらいに切る)、塩を野菜にもかけて鍋の蓋を閉めて、200℃のオーヴンで1時間位(丸鶏だと1時間半位)焼いて出来上がり。これは、時間は掛かるけど、手間いらず。鍋に材料全部入れて待つだけ。シンプルなので鶏は地鶏、塩は自然塩、フレッシュパーブを使うと美味しいですよ。この頃、すっかり秋なのでだんだんあつあつな物が食べたくなってきましたよ。

気に入っていただけたら、それぞれ1クリック頂けると嬉しいです。
1日1回のクリックで投票ポイントが反映される仕組みです。

▼one click please! ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
▼one click please! ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ふたつのブログランキングに参加しています。

6 comments:

uno said...

う〜ん!おいしそう!!

miki sakurai said...

オランダって桜肉食べるのかい??意外!肉屋さんで買ったの?
パリもめっきり寒くなったよ。やっぱり熱々煮込み系料理が食べたくなるね。最後の鶏のオーブン煮込み、やってみよう〜。

michiyo said...

unoさん
また、一緒にご飯食べましょう!
食欲の秋ですし。
(私の胃袋は一年中秋状態ですが)

michiyo said...

miki sakuraiさん
そう、食べるのだよ。でも、肉屋さんでしか、見かけないけど。この頃の寒さときたら!すでにセーター、マフラー、ブーツの出で立ちです。煮込みぜひやってみて!オーヴン料理は使うと部屋が暖まるという利点もあるし。
(夏はやですけどね)

RiKiKi said...

MICHIYO さん、こんばんは!
どれもこれもおいしそう、それに盛り付けが素敵・・・☆真似してみたいけど、めんどくさがりのわたしにできるかな?とくに桜肉のたたき、付け合せもとってもおいしそうです。

すみません、ご訪問が遅れました!!
ゆっくり落ち着いた時間のあるときにお邪魔しようと思っていたら、ずっとバタバタ続きで・・・アムステルダムのこと、いろいろ教えてくださいね。よろしくお願いします♪

michiyo said...

RiKiKiさん
私はかなりの怠け者なのですが、食べ物に関しては怠け度よりも食い意地度の方が高いようです。
私の作る料理はどれもシンプルなので、ぜひ試しあれ~!

忙しい事は素晴らしい事です。
その合間をぬってのご訪問&コメントありがとうございます!こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。